国会でIR法案が可決されましたがどうなのでしょう

 カジノを含むIR法案が衆議院で可決されました。
野党の反対も強いこの法案の是非は自分にもよくわかりませんが,政治家・自治体や企業を含め様々な思惑が水面下ではあるのでしょう。
とにかくギャンブル依存症や治安の悪化につながらないようなセーフティガードを万全に備えて欲しいものです。
ギャンブルといえば昨今麻雀をたしなむ人は減っているようですが,パチンコ人口はどうなのでしょうか。
自分の住む自治体はパチンコ店が非常に多く,それも大規模で駐車場もかなり埋まっている状態です。
旅行が好きなので全国各地色々なところを車で通りますが,私の地元ほど多いところは今のところ見当たりません。
なかには一軒も見当たらない市もあるほどで,全国パチンコ店数の資料があれば偏りがはっきりと出るのではと想像します。
パチンコやギャンブルがすべて悪とは思いませんが,治安や民度に少なくからず影響はありそうな気がします。
今回のカジノに関してもどのような影響が出てくるのか注意深く見守って欲しいものです。即日貸金