5時半に起床。朝からゆっくり湯船に浸かり、身体を温めた。そして予約していた美容院に向かう。安定のカットで仕上がりにも大満足♪ウッキウキでお店を後にした。
向かった先は代官山の蔦屋。ここ最近は読みたい本がたくさんあるので、毎週通っている。読みたい本をキープ。いつも気分によって、スタバか、2階のお洒落カフェかを決めている。
今日は春が来たかのように暖かい気候だっため
テラスでもいいなぁ、とぼんやり思っていたけれど、なんとテラス席も満席であった。
早速2階のカフェへ向かう、席は空いていたが、共用スペースのような場所に案内された。
店内の照明は暗めだけれど、ほどよくライトが手元を照らしてくれていたので、のんびり本を愉しむことが出来た。
わたしは無類のカフェ好きなんだけれども、それには理由があることに気付いた。
わたしにとってカフェとは「舞台」に上がるようなものなのだ。だからカフェにはとびきりお洒落をして向かう。
そこで過ごす時間と空間、それがわたしを癒してくれる、大好きな時間だ。アリシアクリニック 脱毛 効果